コラージュフルフル 細毛

コラージュフルフルは細毛にも使えるある理由とは

殺菌作用のある「ミコナゾール硝酸塩」が配合されていて、脂漏性皮膚炎、粃糠性脱毛症の原因になる真菌:マラセチアを殺菌できるのがコラージュフルフル。

 

普通のシャンプーでは何度洗っても取れなかった菌への対策ができるので、頭皮湿疹に悩んでいる人に人気のシャンプーです。

 

でも気になるのは・・・

コラージュフルフルで細毛が治るのか?ですよね。

 

それを確かめるために、成分や殺菌の仕組み、口コミなどから探っていきたいと思います。

 

知っておきたい細毛の原因

細毛の原因は髪に栄養が行き渡らないとか、毛穴が詰まっているとか、いろいろありますが、中でも厄介なのが脂漏性皮膚炎です。

 

  • 頭皮に赤みを帯びている部分がある
  • かゆみやフケがある
  • フケがベタベタしている・脂っぽい

 

こんな症状が見られたら要注意です。

 

脂漏性皮膚炎は、ベタベタした脂性のフケが毛穴に詰まって塞いでしまい、このフケが餌となってカビが増殖してしまい炎症になってしまいます。

 

毛穴がフケや炎症で狭くなってしまうので、生えてくる毛も細くなってしまい、細毛の原因となります。

 

脂漏性皮膚炎が厄介なのは、体質が原因で発症することもあり、生活改善をしないと再発しやすいという点です。

 

でも逆に脂漏性皮膚炎が原因の細毛なら、脂漏性皮膚炎さえ改善すれば毛の太さが戻るという希望が持てます。

 

そこできになるのが、コラージュフルフルが脂漏性皮膚炎が治るのか?という点です。

 

 

コラージュフルフルで脂漏性皮膚炎が治るの!?

コラージュフルフルは、そもそもが脂漏性皮膚炎の人のために作られたようなシャンプーなので、すでに自覚症状がある人はまず使ってみて間違いないと思います。

 

ただ、その前に、どうして脂漏性皮膚炎に効果があるのか、その仕組みや、どんな成分が入っているのかなどは知っておいたほうが良いでしょう。

 

 

コラージュフルフルの成分

コラージュフルフルには、以下の成分が配合されています。

 

ミコナゾール硝酸塩*、ピロクトンオラミン*、トリメチルグリシン、プロピレングリコール、塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルグァーガム、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体、アルキルカルボキシメチルヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタイン、ラウリルジメチルベタイン、ヤシ油脂肪酸メチルタウリンNa液、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、ジステアリン酸グリコール、無水クエン酸、HEDTA・3Na、水

 

中でも脂漏性皮膚炎にとって大事なのが「ミコナゾール硝酸塩」です。

 

「ミコナゾール硝酸塩」は殺菌成分で、通常のシャンプーには入っていません。
殺菌作用のあるミコナゾール硝酸塩で頭皮の常在菌、脂漏性皮膚炎、粃糠性脱毛症の原因になる真菌:マラセチアを殺菌するので、原因から脂漏性皮膚炎の対策ができるというわけです。

 

 

 

コラージュフルフルの口コミ

旦那が皮膚科で勧めてもらったシャンプーがコラージュフルフルでした。
使った感じは髪の潤いやまとまりには欠けますが、旦那の湿疹やフケはおさまってきたので、これからも継続するつもりです。
頭皮トラブルのある方は一度試してみてもいいかと思います。

 

 

頭皮湿疹がありフケとかゆみが気になっていたので、口コミを見てコラージュフルフルを購入しました。1本使い終わった印象としては、フケが減ってきたようです。かゆみはまだ完全にはおさまってませんが、以前よりはマシになりました。

 

 

頭皮が乾燥し、痒みとフケを感じたのでシャンプーのみ購入しました。
皮膚科が勧めるだけあって変化を感じるまでは早かったです。数回の使用でかゆみとフケが落ち着きました。

 

 

頭皮の痒みとフケがあったので、シャンプー・リンス両方試しました。何回か使った後には痒みもフケもおさまってきました。リンスも使うと髪がしっとりします。

 

このように、ほとんどの方は数回使った後には頭皮に良い変化を感じたようです。

脂漏性皮膚炎が原因の細毛であればやはり痒みとフケを原因菌から抑えていくのが効果的なんでしょうね。

 

 

コラージュフルフルのお買い得情報

今までコラージュフルフルは公式サイトで買うと2700円、送料無料でした。
私はAmazonのプライム会員なので、それだったらAmazonの2582円の方が安かったです。
(プライム会員じゃないと送料がかかるので公式の方が安いのですが)

 

でも今は、公式サイトで買うと3日分のサンプルがオマケでプレゼントされます。
このサンプルはAmazonだと358円するものです。

 

そうなると、プライム会員の私でも公式サイトから買った方が安いんですね。

 

>>コラージュフルフルの公式サイトへ

コラージュフルフル 細毛

ところで、細毛対策ならば海藻、と連想しますが、海藻だけを山のように食べても残念なことに、細毛対策はできないのです。

 

コンブ、ワカメに含まれるミネラルや食物繊維によって、細毛対策に良い効果を与えますが、それがあれば髪の育ちが促されたり、生えるということはありません。

 

 

細毛対策する、そのためには、コラージュフルフル、鉄分、タンパク質等、栄養素のあれこれが要るのです。
先日、偶然テレビ番組で、青年といえる年代なのにAGAの悩みを抱えている男性の実録の植毛レポートを見ました。

 

途中までは高いお金を投じてまで毛を増やしたいというものなのかな?と感じていたのですが、満足気な表情を見ていると、髪の毛は人にとって大事なものなんだな、と考えを改めたのでした。細毛対策には体を動かすことが大切であるといっても、しっくりこないのではないでしょうか。

 

しかし、体をあまり動かさない状態では血行が悪くなりやすいですし、太りがちになります。
細毛対策に有効な栄養も血行が良くないと頭皮まで到達しないですし、肥満も細毛を誘発する一つの原因です。運動不足を解消して髪に良い生活をしましょう。細毛対策に取り組み中の人は、食事に注意を払わなければなりません。例えば、塩分を過剰に摂取したら、抜け毛が多くなることがあるといわれています。塩分を摂取する量をコントロールして、髪を育てる効果がある食べものや成分を摂っていく必要があるのです。
髪の成長を促すシャンプーは頭の脂や汚れを落とし、髪を丈夫でしっかりと育てる助けとなります。普段見慣れているシャンプーに洗浄のための成分が入れられていますが、デリケートな頭皮に悪い影響を与えやすく髪が抜けてしまう可能性もあるのです。でも、髪を育てるシャンプーを使うことで、頭皮や髪にとってマイナスにならない成分で優しく洗い流すことが可能となっているので、髪の成長につなげることができます。

 

最近は、細毛対策や発毛に薬を利用する人も増加傾向にあるようです。 細毛対策を手助けするプロペジアやミノキシジルといった薬を飲めば、困った細毛を少しでも良くする手段になることもあるでしょう。

 

薬としてのこれら細毛対策薬には医者の処方が必要になりますが、安くゲットする人もいます。

 

 

 

やらない方がよいでしょう。今の時代は、細毛の治療も相当進歩しています。
細毛を医学的に治療するのであれば、中心街にある細毛専門の病院に行って、コラージュフルフルといった飲み薬やコラージュフルフルのサプリメントを出してもらって、服用を継続させるといいでしょう。細毛が不安な方は、早めに専門医を訪ねるのが最良です。

 

青汁が髪を育てるのに有効かといえば、必要な栄養素が足りていないせいでおきている細毛対策としては有効かもしれません。

 

青汁が多く含むものにビタミンやミネラルがありますから、細毛対策に必要であるとされる栄養成分を補充してくれるでしょう。

 

 

だからといって、青汁を飲むだけで髪が育つわけではないので、三食きちんと食べて適度に運動し、睡眠の質の見直しなども大切です。細毛対策剤をより効果的に使用していくためには、汚れた頭皮をきれいにしてから使うことが大事なことです。汚れた頭皮の状態で使っても、有効成分が頭皮の奥まで行き届いてくれないので、元来の効果は得られません。入浴後の寝る直前に使うのが最も効果的となるでしょう。

 

 

細毛と呼ばれている症状は、専門的には最近よくきくAGAという男性型脱毛症のことです。

 

この症状は、男性ホルモンの作用によって引き起こされるというとても遺伝的な要素が強い脱毛症です。

 

今では、AGAにおいては発症原因の解明は明確になされているので、早期にAGA治療専門のクリニックに通うことで、効果が見込める適切な治療をどんな方でも受けることが可能です。

更新履歴